沖縄県議選迫る

共同通信 47NEWS

沖縄県議選、27日に告示 女性遺棄事件の影響必至 2016/5/26 21:45

 任期満了に伴う沖縄県議選が27日、告示される。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する翁長雄志知事の支持派と、自民、公明両党を中心とする非支持派が争う構図。米軍属が逮捕された女性遺棄事件で高まる反基地感情が影響を与えるのは必至で、国と県の対立が続く移設計画の行方も占う選挙戦となる。投開票は6月5日。

 県議会の定数は48。立候補予定者は71人で、知事支持派は37人、非支持派は34人。現有勢力は知事支持派が共産、社民両党など24議席、中立を含む非支持派は自公両党など23議席で、残る1議席は欠員。知事支持派が勢力を維持できるかが焦点になる。


なにやってんの?
米軍属もオバマも安部も

地元に迷惑ばっかかけてるんじゃないよ

一番困るのは、県議選への影響だよ~

これで、革新が躍進したらどう責任取るの?

こまるのは、沖縄に生活する保守ジャンか?

地位協定を改定する→流れを変えて辺野古移設を実現とか?なんで大局的な考えができないわけ?


これじゃ、腰ぎんちゃく評価が定着するよ?

オナガに対峙する市長連盟もふがいない!
脇が甘すぎ

もっと結果を想定して公式は発言しろってんだよ

このままじゃ、宮古島市長!3選あやういよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック